« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月29日 (水)

ヴェルディ戦不参加濃厚

当日 気が変わるかもしれませんが
 いつも一緒に見に行く家族が一言

レイ君いないんでしょ! 神戸戦にしよう!」 となりました
 実際のところ、レイ君を至近距離で見たいためにゴール裏もぐりこんでいるようなものなので・・・


で、今日は ブルボンのプチシリーズ と カルビーの日本代表チップス を食べながら
 「はっ、お菓子といえば ナビスコカップ」 と思い出し放送予定チェック

最近のJ1チェック率は高い順に
 千葉、名古屋(玉田)、大宮(初戦おもしろかったので)てな感じなのですが
 ナビスコカップの放送がないようなので

G大阪 vs 大宮 をとりあえず録画放置・・・して J's GOALでナビスコ速報チェック
 巻や阿部じゃなくて羽生の得点かー 玉田はどうしたんだー

 などと、後半はじまるまで明日が代表戦なのを忘れて いない人に期待してました・・・


気づいてからは ガンバ戦観戦
 明神が積極的にシュートしにいってました
 で、負傷交代しました

 土屋、波戸も積極的に攻め上がっていました
 で、波戸がディフェンス裏にボール出して自分で走っていきましたが追いつけず

 あとは播戸、マグノアウベス、フェルナンジーニョによる見事な崩しでガンバ勝利

最後に選手たちとサポーターに挨拶に回る ガンバのマスコットを見ていたら
 「やっぱりレイ君がいいなー」 となりました

 なので、神戸戦・・・・・・・チケ取らなきゃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月28日 (火)

なんとなく うれしい

このブログのアドレスは rising.cocolog-nifty.com
現在放置中の以前のブログのアドレスには takeoff が入っていましたが

レイソル仕様のブログにする際に 単に出発(離陸)するだけでなく
 rising の部分にレイソルのさらなる飛躍、上昇をねがってつけました


で、千葉テレビの新しいレイソル応援番組が 「Rising レイソル」 だそうで
きっと同じ思いを込めているんだろうなーと共感できます


これで巣鴨にも電波が届いて視聴できたら もっとうれしいんだけだなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴェルディ戦どうしようかなー

昔、京王線沿線に住んでいたことがあります
 あまり乗っていてもおもしろい思い出はないのですが
  巣鴨から柏に行くよりも 電車賃が安いみたいだ

 さらに5万人収容のスタジアムだからチケットも余裕ありみたい


木曜日あたりに元気だったら チケット購入してるかもしれない


以前のエントリーで 「フランサいるならレイソル見に行くよ」 と語っていた人に今日会いました
知人がチケット譲ってくれたので ベルディ戦見に行くそうです
   フランサ出るといいね 

でも、彼が入手したチケットはヴェルディ側の自由席だそうです


こちらは行くなら黄色くなってレイソル側だから一緒には見れないなー・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

玉田代表復帰

ようやく玉田が代表復帰しました
 名古屋に移籍したものの 若手選手とのプレーで不完全燃焼ぎみに感じているので
 3/30には爆発を期待しちゃいます

いまでこそニコニコしている彼が
 招集されなかったら去年のように笑わなくなるのでは?と心配していました

ひさびさにプロフィールをみてみたら 体重も回復して調子もよさそうですね
 昨年のレイソルでは63kg → 68kg


で、代表選出はもちろんうれしいのですが
 今回選ばれたことにより JOMOオールスター出場も希望がみえてきたかなと

 昨年は3ヶ月前から投票開始だったので、今年は4月中旬頃からなのでしょうか?

楽しませるサッカーをみせようとしてくれていた玉田には今年もオールスター出てほしいものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥栖戦

なぜかスカパーの電波状況が悪く3度目の録画でようやく成功しました
 一回目は開始1時間半までマックラ 二回目は1時間マックラ・・・

いや、日立台で観戦してたんですけどね、
ゴール裏から見てると前後の距離感がわからないんで、真横から見てから感想を書きたかったんです


今回の主役はまちがいなく谷澤選手 今年は本当にばけちゃっていますね
昨年はスタミナ無いもんだと思い込んでいましたし・・・
 ハットトリック狙えそうな感じでしたが 2得点でも十分な活躍です!

それから北嶋選手も良いプレーしていました
平山選手が戻ってきたとたんに左からのクロスが飛び交うし やっぱり頼りになりますね

ただ、今回は山根、ディエゴ選手が攻撃面でミス出てたような気がしました
やっぱり疲れが残っていたんでしょうか?

ディエゴ選手のカード累計が3枚になってしまったのが気になりますが、
 もしもの時には永井選手が先発かな? もしくは将太がSBに入って大谷ボランチ?
 いや大谷ボランチでも 祐三、岡山、中澤、亮 かもしれないな・・・

長丁場のJ2なので、いつかは累計による出場停止が訪れるのでしょうが
 先発メンバーが固定されてきた上に、調子が良い時期だけにもう少し耐えてほしいです


で、一番書きたいのはフランサについて!
 よく、まだフィットしていないって聞くんですけど

 フランサが周りに合わせたら 意味無いんじゃないでしょうか?

 フランサのワンタッチプレー、ポストプレーに皆が反応する
  → フランサの動きを見てからでは遅い
  → フランサを信じて動けばナイスパスを返してくれる?

 逆にいうとフランサを動かすよりは
  フランサにあずけて自分たちが動くのがいいのかも

 ボールを出したらフランサは去っていく傾向が強い
  → 本人はラストパスのつもり?
  → 決めてアシスト記録してあげる

 これが出来たら攻撃のバリエーション増えますよ


今回は巧みな足さばきでボールカットしたりそれなりにプレッシャーかけたりしてましたし

 右前へのボールに走りこまなかったのは ゴール裏からは「なぜ?」でしたけど
 スカパーで(横方向で)見直したら、あれは無理ですよ・・・

ディエゴへの左前へのパスはスペースあいてたから通ればチャンスですしね

 宇野沢へのゴール前でのパスだけが、ややミスったかなって感じに思います


まあとにかく 鳥栖のサッカーは悪くなかったと思います
 前節の得点者 衛藤選手をハーフタイムにもならない時間で交代したのはむごいですが
 蒲原選手が出てきたときには ちょっと怖いなーと思ったんですけど

今回は勝ちましたが、油断はできないチームだった感じです

| | トラックバック (0)

2006年3月22日 (水)

後援会に入会しました パート2

さて、昨日は出発準備中にイヤーブックが届きました

もう読んでしまった方はたくさんいるのでしょうが、東京から柏に行く機会がなく
 悩んだあげくネットで注文したものです

そして後援会入会申込み用紙も同封されていました


用紙のほうは新年早々に郵送してもらっていたので手元にあったのですが
 試合前にレイソリスタ寄るだろうから 入会してくるかー と


試合前は混みすぎですね・・・


結局、帰りに入会手続きしてきました
会員番号とかわかるのは4月初めぐらいなんでしょうか
 とりあえず にわかファン から 軽めのサポ ぐらいにはなれるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後援会に入会しました

タイトルの件はあとにして・・・

昨日は日立台に鳥栖戦を観にいってきました!
  祝ホーム勝利 祝3連勝 祝無失点 谷澤おめでとー 祝首位キープ!

野球のせいでしょうか、天気の良い祝日なのに入場者は6700人ほど

おまけにレイ君がなかなかあらわれない
 出てきたのは試合開始15分ほど前でしたかね
めずらしく首輪?(なんというのかなマントかな?)をつけていましたが
すぐに退場し、首輪を取り外して再入場してきました
 個人的にはそっちのほうが好きです

で、今回もあばれまくりのレイ君でしたが
 ゴール裏でひとしきり騒いだあとバックスタンドにいってましたが・・・

  ゴール裏が気になるのでしょうか?

バックスタンド前でゴール裏を見つめながら 顔は固定したまま 手足を奇妙にプラプラ
なんだか 「俺に用はないのか? かってにやるぞ いいのか?」 って感じに見えておかしかったです

そして恒例のアウェーへの挑発行為
 最初はすごく紳士的に挨拶していたのに、やりすぎってくらいやってましたね
ゴール裏に戻ってきたあとも 蟷螂拳 やら かめはめ波 などで威嚇してましたし

で、試合の内容はあとまわしにして・・・

ハーフタイムもレイ君の新技発見
バックスタンドのお子様の持ってたぬいぐるみをユニホームの中に隠してから
 「あかちゃん 生まれたよー」 みたいなことやってました
ワイルドだったり子供にやさしかったり 魅力満載なマスコットだなー 最高です

で、試合の内容はあとまわしにして・・・

勝利したレイソル陣はレイ君に導かれつつバックスタンド→ゴール裏→メインスタンドと挨拶に
 いつもスカパーで眺めていた奇妙な踊りも見れて参加できて大満足!
  「ウィー」もたくさんやりました

谷澤選手にはひざまずいて足をさすってあげるレイ君
ロープでしばかれる役をこなすために走りこんで叩かれにいくレイ君

そして極めつけは
 インタビュー後の南選手とゴール裏に戻ってきたはずなのに
  追い越した直後に 南選手が引き返していったことに気づいた後のレイ君のリアクション

どうやら中野さんのところのアップローダーに動画があるみたいなので
 見れる方は見たほうが面白いかと


いつもよりたくさんレイ君が見れて大満足の一日でした


長くなったので、タイトルの件と試合の感想は      パート2に続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月20日 (月)

緊急参戦

060320


明日、突然仕事の予定がなくなりました

 となったら行くしかないですよね 日立台


前回が ちばぎんカップ でしたから 初J2観戦
それにしても一ヶ月はあっという間だったなー


順位一位が明日も継続されることを祈って
 各所で話題になっているゲータレードの熊さんには
 今年レイソルが昇格するために必要と予言されていた 「赤」 を加えてみました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月18日 (土)

連勝おめでとー

仙台はやっぱり強かったですねー
スカパー前で見てるだけなのに疲れてしまいました

 90分間緊張感を持続させた選手の皆様 ほんとうにおつかれさまです


開幕戦から
チャンスとなるや飛び出してくる山根選手の得点をひそかに期待していましたが
今日は見ることができませんでしたね

 でも、積極的にシュートを打っていたし 守備にも大貢献


今のレイソルはどこからでも攻撃をしかけれる印象があって期待値が大きいです

 精度をあげて、得点王争いはレイソル選手で独占しちゃいましょう!


と、いいながら今日のゲームは攻撃よりも守備に大拍手でした

 あそこまでブラジル人トリオに仕事をさせないとは思ってもいませんでした

二人三人でマークについたり、パスコースをつぶしたり
岡山選手はハイボールに競り勝ちまくるし、
毎試合の祐三選手の体をはった決定機つぶしには頭がさがります


でもって運も味方に付いてきてるのかもしれないですね
 前節は主力チカ選手の負傷
 今節はチアゴ選手の退場

・・・あまり気分のいいことではないですが
 仙台に退場者がでなかったら もっともっと厳しい試合になっていたはずです

その後ジェフ戦を見てたら こちらではストヤノフ選手が切れて騒然となっていました

 レイソルは今年はクリーンにいきましょう
   チーム状態も良いことですしね!


最後におまけ
 近所の 巣鴨地蔵通り商店街 にて 「鴨汁屋台」 が出ていると聞きつけ
 仙台をカモにするかー と駆けつけて食べてきました
  が、自信がなかったので いまさらアップします
060318


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

まだかな?

昨日の朝、レイソルWEB会員コンテンツを利用して
 イヤーブック&サポーター手帳セットを注文しました

そのうち柏に行くつもりでいながら なかなか機会がないので
 送料、代引きは我慢することにしました


今日のオフィシャルに告知されていましたが
 イヤーブックセット完売したそうですね

  間に合ってラッキーだったんだなー

  一日経ってるから、自分が最後のセットだったわけではないんだろうなー


ってことでイヤーブックの到着を 首を長くして待っています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

もしかして

現状のレイソルにはまったく危機感を持っていませんが
最近のオフィシャルによる別メニューメンバーを見ると 「ひだり」 が手薄?
 平山、石舘、中谷

そして33名のプレーヤーから10名が別メニューもしくは離脱状態
 山下、リカルジーニョ、平山、石舘、落合、中谷、藏川、近藤、根引、大河原

キーパー4名とU-19選出の柳澤、長谷川の2名を除いて考えると
 ・・・実はベンチ入りフィールドプレーヤー14名に対して(キーパー除く) 17名
 石川、瀬戸選手はまだスタメンっぽくないので 15名か?


 ぎりぎりじゃないですか・・・


別メニュー組には一時的な症状の人もいるでしょうが、
 なんとなくスタメン確実そうなのが
  北嶋、ディエゴ、山根、大谷、岡山、小林祐、小林亮

 どちらかというと先発っぽいのが
  フランサ、宇野沢、谷澤

 ベンチ入り(ユーティリティ度が高く、状況によって途中からでも使いやすそうな意味も含めて)
  鈴木達、鈴木将、永井、中澤、(李)

なんて思ったりします
 ユーティリティプレーヤー優先に考えるとベンチ入りは逆になりますが


次の仙台戦は
 亜細亜大練習試合メンバーで行くのか?
 いままでのメンバーを変えずに行くのか?

 テクニック系で行くのか?
 スピード系で行くのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月)

フランサ出ましたね

草津がおとなしくなりすぎていた時間帯が多かったので、終了際に猛攻を受けたことは反省材料ですが
4-0というスコアで快勝したことは素晴らしいですね
 特に 無失点 というところが!

練習試合から毎度失点していましたから これは自信になるのではないでしょうか


で、やっぱり今回もヒーローは岡山選手じゃないでしょうか
 あのループシュートはすごすぎです
  昨年の神戸戦におけるレイナウドを思い出しました

そして 北嶋選手の2ゴール
 もちろんディエゴ、鈴木達選手らの活躍も良かったです


あとはフランサ、宇野沢選手が途中出場にかかわらず良い動きを見せていたのがうれしかったです

フランサに関しては
 最初のトラップで魅せてくれました
 ディエゴにつなげたヘディングパスもなかなかでした
 宇野沢に?通したパスも玉田のような絶妙なパスでした
 そして動きが、加速が、昨年とは段違いでした

 最後はサポーター前で一緒に盛り上がってる姿が チームにとけこんでいるなー とおもいました


しかし、スカパー観戦している自分にとって毎回(まだ2試合ですが)感心する人たち
 それはまぎれもなく現地で応援しているサポーターさんたちです

アウェーなのに、レイソルの応援歌がテレビから流れっぱなし
 歌詞まではっきりわかるし、選手にとっても心強いでしょうね


はやく現地観戦できるようになったらいいなー・・・

まだ来月も参戦できるか微妙です・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

フランサはいつ出場するかな?

今日の練習試合にはフランサ、宇野沢選手も出ていたのですね
 早く公式戦のほうにも復帰してほしいです


先月、仕事でご一緒した方と会話していましたら
 あまりJリーグは見ていないけど、海外サッカーは好きそうな雰囲気でした
 僕は海外サッカーはまったくわからないので 共通の話題をさがさなければと思い

  「柏にフランサって選手がいるんですよ」
    とつぶやいてみたら、
      見事に共通の話題として成立しました!

彼いわく
 「レバークーゼンにいたブラジル人の中では一番うまかったはず」 と
 「そのプレイが見れる幸せに気づかず J1とかJ2だけにこだわる人が多いんだろうなー」 と

そして
 「フランサのプレイが見れるなら 今年はレイソルの試合も見に行くよ」 と断言していました
   っていうか、友人にも電話して誘っていたみたいです


彼の気が変わらないうちに
 復活プリーズ フランサ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月)

今年は波乱の年なのかな

土日に行われたJ開幕戦
あちこちで波乱が巻き起こりましたね。

 ハットトリックは2試合
 大宮が千葉をおさえてなんだかいい感じでした
  でも審判マジックが早くも微妙に出ていたような・・・
 新潟はいきなり6点も取られてしまって・・・
 玉田はシュート外してがっくりしてるシーンがちょっとおかしかった
  (いい意味で、ナイスキャラだという意味です)

 ヴェルディはやっぱり強いのかなー?
 愛媛はJ初戦を勝利で飾り、
 負けた横浜FCは1試合で監督解任!
 神戸が昨年最下位の草津に0-3で大敗

 レイソルは勝ち点2を終了直前に落とし、いい試合してただけに無念。


まだまだ一試合だけなので、優勝予想もなにもありませんが
開幕戦から話題が豊富で今年は楽しめそうです。


あと、気になったのがJ1チームのフォーメーションが豊富になったこと。
 昨年は3-5-2のチームが大半を占めていたように思うのですが

  3-5-2  千葉、川崎、横浜FM、磐田、大分
  4-4-2  鹿島、G大阪、名古屋、FC東京、清水、新潟、京都、広島、福岡
  4-3-3  甲府
  3-6-1  浦和、C大阪
  4-5-1  大宮

 だったそうです。
 半分以上が4バックに変わっていますね。

こんなところも去年とは違った試合展開とか見れておもしろいのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

スカパー観戦 感想

レイソル開幕戦はスカパー観戦でした。

前番組から見てましたら、
 映りません! 画面真っ暗です!

060304

自力取り付けアンテナ位置の問題が発覚しました。
 洗濯物がアンテナをさえぎっていたようです・・・ 今後は気をつけるようにしないと
  (マンション10階のため落下が怖くてベランダ内部に設置しています)


キックオフ前の中継ではゴール裏が 「ウィー、ウィー、ウィー」 と叫んでいました。
そのときのレイ君は映っていませんでしたが、
 ちば銀カップのときの スタンハンセンねた が定着したのでしょうか?

紙ふぶきも後に見れました。 きれいですねー。
 やっぱり現地観戦は楽しそうです・・・


で、試合内容は
 去年よりも期待できるが、結果は一緒でしたね。 残念! 次節は勝ち抜きましょう!

でも、J2各試合のダイジェストを見た限りでは
 J2はあなどれない ってのを認識させられました。
 次の対戦相手 草津は神戸相手に3-0ですしね。


その反面、今期レイソルの期待面も高まったのは事実。
 岡山選手の活躍は十分すぎるほどでした。
 祐三選手だけでなく大谷選手もDF能力をみがけば よりユーティリティー性があがります。
 怪我が心配な山根選手の攻撃参加も他選手が認識すれば、チャンスにつながるでしょう。
 ディエゴ選手も本当に良い選手だと思います。
 谷澤選手が倒れずたくましく見えました。
 フリーキックに ディエゴ・平山・山根の3選手がそろったときには 贅沢な選手層だなーと感じました。
 鈴木達也選手は昨年の出場数が信じられないくらいな レギュラーぶりです。
 今日は結果が出せなかった北嶋選手もポストプレーが冴えまくりでした。
  そして、それはフランサが同じ役割でも通用しそうだと感じさせました。
 将太選手の後半投入も相手にとって脅威になるでしょう。
 (今回は李選手も投入していたら、結果は違ったかもしれませんね)

と、良い面だけを述べましたが
 まだ長い道のりの第一歩を切ったばかり

課題点を克服しながら成長を続けていってもらいたいと重います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ開幕!

自宅でスカパー観戦です。
 とりあえず 「カツサンド」 で勝利を祈ります。


F1001256


スタメンメールの大谷選手にはビックリです。
 そこまで明神選手を継がなくても・・・・・

武器である得点参加の機会が減りそうでちょっと残念ですが、
 攻守の役割を明確にした結果の選択だとおもって期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »